Think Times!

2016年お花見・安全大会を開催しました。

今年もお花見の季節がやってまいりました。
Think Groupの恒例行事として、お花見の時期になると仕事の安全意識を高めるため安全大会が行われます。

安全に対する意識を

dc040510

我々の業界では工事現場での作業が長くなると、作業工程に慣れが生じます。作業の効率化が意識されている反面、気の緩みから危険な作業に発展する可能性があるため、毎年安全大会を通して気を引き締める必要があります。
安全大会は丁寧かつ安全な仕事の意識を高めるために必要な行事です。最も重要なのは、安全に工事を完了させることだということをこの機会に再度意識する必要があります。

一人一人の意識が生み出す

dc040513

道路や建物を作ること、ひいては街を作ることは一人ではできません。多くの作業員が力を合わせて住みやすい街づくりに日々取り組んでいます。
だからこそ、一人一人がお互いの安全を意識して日々仕事に取り組む必要があると考えています。
安全大会を一つのきっかけとして、どうすれば安全に安心な街づくりができるか、今日も「考えて」取り組んでいきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る